sho-blog

ヒッチハイク/ 旅 / バックパッカー/ ゲストハウス

【ゲストハウス生活】最近飲んだ世界の珍しいコーヒー3選

f:id:shotacp3:20190709124306p:plain


 

ナマステ~sho-blogShotaです!

 

 

僕は現在東京都内のゲストハウス(hostel)でフリアコモデーション(住み込みスタッフ)として働いています。

 

 ⬇︎⬇︎⬇︎フリアコモデーションについての詳しい記事を書いてるので気になる人は観て見て下さい!

www.sho-trip.com

 

 

僕の働いているゲストハウスはほんんどが海外のゲスト、スタッフということもあり、

世界のいろんな文化に出会います。

 

その中でも「コーヒー」も珍しいものに出会います。

 

 

なので今回は日本ではあまり見かけない、僕が最近飲んだ世界の珍しいコーヒーを3つ紹介したいと思います。

 

世界の珍しいコーヒー3選

 1. Tin Man Coffee (オーストラリア/ メルボルン)


f:id:shotacp3:20190709122834j:image

 

こちらは今年の4月に行われた「Tokyo Coffee Festival 2019」が行われた際に購入しました。

 

「Tokyo Coffee Festival 2019」は年に1回行われるコーヒーのイベントで、世界各国のコーヒーが東京に集まります。

 

メルボルンという街は優雅で綺麗な街並みのイメージがあったので

どんなものかと気になって買ってみました。

 

味はの方は苦味は強くなく、さっぱりしていてフルーティーな感じでした。

 

 

2. Farmers Passion (ネパール)

2つ目はネパールコーヒー、こちらも「Tokyo Coffee Festival 2019」が行われた際に購入しました。

 

ネパールコーヒーはあまり日本では見かけないコーヒーですね。

 

こちらは「Nepal Organic Farm」といってコーヒーをオーガニックで栽培しているブランドです。

 

「ハニープロセス製法」というじっくり干すことによってコーヒーの深みと甘みを引き出した製法で作られています。

 

飲んでみた感想は、香りがよくてさっぱりと飲める感じです。

苦味とハニーのフルーツ感のバランスが良く、クリアな飲み心地です。

 

種類も豊富な上、他にも様々な製法や珍しい種類があったのでまた今度挑戦してみたいと思います。


f:id:shotacp3:20190709122817j:image
f:id:shotacp3:20190709122807j:image

 

 

3.Liong Bulan (インドネシア)

こちらは僕が働いているゲストハウスのインドネシア出身のスタッフにこちらのコーヒーをもらいました。

 

こちらはインスタントで粉状になっていましたが、インドネシアでは有名なコーヒーブランドらしいです。

 

 

飲んだ感想は、独特な風味があって個性の強いコーヒーだと感じました。



f:id:shotacp3:20190709122813j:image

 

 

ゲストハウスではこうやって世界の人たちにコーヒーをもらえるということもあるので

コーヒー好きの僕にとっては最高な瞬間です。 

 

 

ゲストハウスの仲間たちでこうやっていろんな国のコーヒーをみんなで飲みのが

僕の至福の時間です。

f:id:shotacp3:20190709122827j:image

 

読んで頂きありがとうございます。 

  • Shota YouTube

www.youtube.com

  • Shota Instagram

www.instagram.com

  • ゲストハウス関連 Instagram

www.instagram.com