ゲストハウス /旅 /ヒッチハイク

【長野ホステル 】白馬の大自然の中でワーケーション体験を”UNPLAN Village Hakuba”〈フリーランス/多拠点居住/白馬村〉

こんにちは、TOHOVELです。

今回は『ゲストハウス/ホステル』の紹介です。

最近では、リモートワークや多拠点居住など場所にとらわれない働き方が話題となっています。


さらに『ワーケーション』という場所にとらわれずその土地で休暇を楽しみながら仕事をする働き方も増えてきました。

そんな『ワーケーション』を白馬村、栂池エリアにある「UNPLAN Village Hakuba」で体験することができます。


今回はそんな「UNPLAN Village Hakuba」を紹介していきいます。

~大自然の中でワーケーションを~「UNPLAN Village Hakuba」


UNPLAN Village Hakuba

Unplan hakuba 正面入口

UNPLAN Village Hakuba は都内の新宿と神楽坂にもある”UNPLAN”系列のホステルで2019年11月長野県、白馬の栂池高原エリアにOPENしたばかりのホステルです。


“UNPLAN”という言葉の意味は「Unplanned(計画されていない)」という造語で、予定のない気ままな旅をしてほしい・予期せぬ出会いをしてほしいという思いが込められています。


冬の時期にはスキーなどのウィンタースポーツをしに全国だけではなく、海外からも多くの人が訪れる場所になっています。


栂池高原スキー場が目の前にあり、歩いてリフトに行くことができるという好立地にUNPLAN Hakubaはあります。

 

今回は住居サービスの「NOWROOM」のお試しNOWROOMというキャンペーンを利用してUNPLAN Hakubaに滞在しました。

内装/雰囲気

レセプション/カフェ

1階ラウンジはレセプション、コモンスペース以外にも昼にはカフェラウンジとしてカフェ営業も行っています。

コモンスペース

また1階で区切られている別のコモンスペース。
このスペースにはソファやハンモックなどあり、多くのゲストがここでリラックスして過ごしています。

屋上/BBQ場

屋上は広々としたスペースになっており、ヨガやキャンプファイヤーのイベントも多く開催されます。

ドミトリーベッド

ドミトリーベッドは箱型のベッドになっていて、ベッド内の横のスペースは広く取られていてベッド内でもストレスなく過ごすことができます。

ファミリールーム

ドミトリーベッド以外にもダブルルームやファミリールームなど幅広い種類の部屋が用意されています。

アクセス


引用:UNPLAN HP

出発は東京・新宿から高速バスで白馬の「白馬八方ターミナル」までまで行きます。

そこからローカルバスに乗り換えて「栂池高原駅」まで行くと目の前にUNPLANが見えます。

また、白馬まで行くと事前に問い合わせすることで送迎も対応しているのでそちらも利用してもいいかもしれません。


ワーケーションに特化したプラン「ワーケーションプラン」


引用 :UNPLAN HP

UNPLAN Village Hakubaは独自に「ワーケーションプラン」というワーケーションを行う人に向けてお得なプランを打ち出しています。

上記のスケジュールは参考ですが、施設内、周辺でもワーケーションを行うのに最適な環境が整っているため、充実したプランとなっています。


また、現在は「Go To travel」の割引も併用で使用でき、さらにお得に宿泊することができます(2020/10/25現在)

※部屋によって価格も変わるので、ワーケーションプランを希望の方はHPの方までお問い合わせしてみて下さい。


UNPLAN Village Hakuba周辺のオススメのワークスペース「森のオフィス」

UNPLAN Village Hakubaの周辺にはワーケーション/リモートワークを環境が整っている施設が多くあります。

その中でも「岩岳マウンテンリゾート」にある”森のオフィス”は大自然の中で仕事をすることができます。

白馬岩岳マウンテンリゾート ゴンドラ

森のオフィスに行くためには、UNPLAN Village Hakubaからバスで数駅移動して、そこからゴンドラに乗って山の上まで行く必要があります。

ゴンドラで20分ほどかけて標高1289mにある「岩岳マウンテンリゾート」に向かいます。

岩岳マウンテンリゾートには北アルプスの絶景を見渡すことができる「HAKUBA MOUNTAIN HARBOR」などアクティビティが楽しめるスポットなど多くあります。


「森のオフィス」はHAKUBA MOUNTAIN HARBORの目の前のブナの森の中にあります。

森のオフィス

森のオフィスにはウッドデッキ席など最大20人の利用が可能になっています。

また電源が完備されている席もあり、FreeWi-Fiもあるのでリモートワーカー向けに最適な環境が整っています。

森の中のオフイス、「森のオフィス」。

大自然の中の非日常のワークスペースになっています。
空気も新鮮で作業も捗りました。クリエイティブなアイディアも出てくるかもしれません。

【森のオフィス】

◎利用料無料
◎電源アリ

◎Free wi-fiアリ(かなり強め)
◎座席数最大20席
◎貸切プランあり





UNPLAN Village Hakubaがワーケーションのにオススメな理由3つ

UNPLAN Village Hakubaでのワーケーションをオススメする理由を3つ紹介していきたいと思います。

1.施設内のワークスペース環境が整っている


UNPLAN Village Hakubaの1階ラウンジには多くの作業スペースがあり、電源も多く設備されています。

また、屋上にも作業スペースがあるので天候が良い日には気持ちよく作業することができます。

作業に疲れたら景色を見たり、ハンモックに揺られたりとリフレッシュもできます。

2.ワーケーションプランがある


上記でも挙げましたが、UNPLAN Village Hakubaは独自にワーケーションプランというお得になるプランを用意しています。

リモートワークでの長期滞在者にはとてもお得なプランになっています。


3.ワーケーション利用のゲストが多い


僕がUNPLAN Village Hakubaに滞在した時にはワーケーション利用で滞在しているゲストの方が多くいました。

日中は各々好きな場所で仕事に取りかかっているので、自身のモチベーションにも繋がります。
リモートワークはどうしても途中で怠けてしまうので、他のリモートワーカーと一緒にやっていけるのは自身にとってい良いポイントでした。


大自然の中で新たなワークライフを…

岩岳マウンテンリゾート

リモートワークなどの働き方が推奨されるようになって、”ワーケーション”という休暇を楽しみながら仕事をするワークライフもこれからできるような環境が整ってくると思っています。


UNPLAN Village Hakubaでは設備やワーケーションプランなどもあり、大自然の中で仕事をすることができます。


是非、リモートワークなどを行なっていて気分をリフレッシュしてみたい方は白馬のUNPLAN Village Hakubaを訪れてみてください。



-施設詳細-

【UNPLAN Village Hakuba 施設詳細】

住所:長野県北安曇郡小谷村大字千国乙12840-1
電話番号:0261-85-4845

受付時間:8:00-21:00

カフェ時間:営業時間:月〜日 7:00-21:00 (現在は土日営業)
カフェタイム:7:00-21:00
定休日:月・火はランチ営業なし

HP:https://unplan.jp/hakuba
 
 
 

最新情報をチェックしよう!
>📷 写真撮影/動画編集のご依頼

📷 写真撮影/動画編集のご依頼

現在フリーランスとして写真撮影/動画撮影・編集のご依頼を募集しています。Instagramはポートフォリオサイトになるので、気になる方はチェックしてみてください。                   【使用機材】Sony α7ⅲ 【報酬】8000円〜

CTR IMG